日本人は特におすすめデトックス!体に蓄積されやすい有害物質がやばい!?

女性 腹 花 ピンク 健康
画像はイメージです

デトックスって何?

野菜ジュース デトックス

画像はイメージです

デトックスは、今話題になっているダイエット方法や健康になるための方法の一つでもあり
ますが、もともとはアメリカのセレブ達が流行させたものです。

アメリカでは主流?

ヨガ 女性

画像はイメージです

断食をして体の中の毒素を出すということでヨガや岩盤浴、ゲルマニウム温浴などを利用して体の毒素を出す方法を「デトックス」と言います。

最近は、デトックスと言えば体の浄化作用のことをすべて含めてデトックスと呼んでいます。日本以上に、アメリカというのは健康志向ですし、ダイエット大国でもあるといわれています。

日本では和食でデトックスされていた

和食

画像はイメージです

日本で、今まで健康やダイエットと言えば体を動かして鍛えたりサプリメントを飲む、体にいい食べ物を食べるといったことが一般的でした。

この方法は体の中にいいものを与えて、つまり足していくという健康法やダイエット法になるわけですが、そうではなくて、体の中にあるものを外に出して健康になる、ダイエットをするという方法がデトックスと呼ばれる方法です。

この方法というのは2004年ころからブームになって、ヨガやファスティングなどと一緒にブームになりつつあります。もともと西洋医学では体に与えて健康にする、ダイエットを成功させるという方法がとられてきましたが、このデトックスは東洋医学の考え方です。

現代の日本もデトックスが必要

日本人は昔からもともと一汁一菜といった食事のコンセプトで食べてきましたが、このことが実はデトックスにつながっているとも言われています。

最近は欧米化している食生活のため、日本人もデトックスが必要になってきました。

デトックスの効果は?

女性 腹 花 ピンク

画像はイメージです

デトックス効果としては色々な効果があると思いますが、もともと紀元前ごろから、インドで伝わっている医学のアーユルヴェーダや、中国の医学などでもデトックスのように体の中の毒素を出すというようなことについては考えられてきました。

特に仏教について普及しているようなところでは、断食というのが修行僧の修行のひとつとして行われてきたために、その頃からデトックスが普及していたと考えられています。

デトックスをすれば今は健康になれる、ダイエットに成功するといった考え方をしているのですが、他にも人間がもってっている自然治癒力をアップさせたり、自己能力の開発などをアップさせるというような効果もありますし、美容にも効果があるといわれています。

西洋医学などでは、便秘になると毒素が体の中にたまっているので、それがダイエットの障害になっていたり老化の引き金になるとも言われていますからそれらを解消して防ぐという働きもあるのです。

アメリカのセレブの間や芸能人、ハリウッド女優たちの間で人気になったデトックスは当初はダイエットや美容ための効果だけが重視されていたのですが、だんだんデトックス本来の、健康になる、毒素を出すというような効果についても注目が集まってきました。

そして今ではデトックスと言えば健康、美容のため自然治癒力向上のためなど様々なことに精通していることとして人気です。デトックスの効果は人それぞれ違いますが毒素を輩出してくれる効果が一番です。

デトックスの必要

除草剤 まく 農家

画像はイメージです

そもそもデトックスはなぜ必要なのでしょうか。デトックスの必要性がないと思っている人も中にはいるかもしれません。

今の日本人をはじめとする世界の人たちの生活環境は、数十年前に比べるとかなり変化しているといってもいいと思います。ものにもあふれていますし、食べ物に困るということもありません。

このことから人体に有害である金属などが知らず知らずのうちに体の中に蓄積されていくといわれています。農薬や食品添加物もそうですし、化粧品の添加物や車の排気ガスなどもその原因になっています。

毒素が体の中に次々に取り入れられている状況で、その毒素を出さなければどんどんたまっていきます。この毒素、たまったらどうなるのかというと、将来ガンになったり老化が早まるというようなことにつながります。

デトックスをすればそのような毒素を対外に排出することができますから、健康を促進することも可能ですし、維持していつまでも若々しくあることができます。

美容のための効果ももちろんありますし、ダイエットにも効果的です。デトックスといっても色々な方法がりますが、体へのいい効果を期待して行うことで体が健康に、そして美肌に、痩せるといった効果を実感できます。

不健康、肌の老化、メタボリックな人が多い現代社会ではデトックスは本当に必要なものだということがよくわかりますし、現代病の予防にもデトックスは必要なのです。

デトックスと毒素

歯の治療 女性

画像はイメージです

デトックスをすれば体の中にある毒素が排出されるとは言いますが、ではどんな成分が体の
中の毒素として存在しているのでしょうか。体の中にある毒素というのは、もともとは私た

ちの体の中にあって食事などから栄養素としてはいってきたものだと思います。これは有害
物質だけを残してあとは体に吸収される働きになっています。

有害物質がたまっていくことで、体の中には自然と毒素が増えて行くということになります。からだの中に毒素がたまってしまうと色々と不調が体に出るといわれているのです。

ではこの毒素具体的にはどんな成分なのかというと、カドミウム、水銀、アルミニウム、亜鉛、ヒ素といった成分がまずあげられます。これらは重金属といって体の中の毒素として知られている成分です。

特に日本人には水銀、ヒ素が体の中にたまりやすいと言われていて、その理由は魚介類をたくさん食べることが原因で、お国柄だと言われています。

有害な成分は食べ物からだけに含まれるというわけではなくて、たとえば農薬に含まれていたり、たばこの煙や、歯の治療で詰めた歯の詰め物などにも含まれていて、自然に体の中へと毒素として蓄積されていくのです。

そこで、この自然にたまっていった毒素をうまく排出していけるデトックスを定期的に行うことで、体の中に害を及ぼすようなことを排除させることができるということになるのです。毒素を輩出して自然治癒をアップさせれば、体が正常に動きはじめます。

デトックスの食材

玄米

画像はイメージです

デトックスの食材は色々とありますが、抗酸化作用があるものや血液をサラサラにしてくれ
るもの、腸の中の細菌を整えてくれるもの、免疫力をアップさせるミネラルなどが含まれて
いるものなどがデトックスに効果のある食材として知られています。

デトックスの食材というのはそれだけで食材として利用できるものがいいでしょう。というのも、できあいのものでデトックスをするよりも、無農薬などで考えられた食材を使って素材そのものを楽しむ方がデトックスの効果があるからです。

デトックスの食材として今人気のものとしては、まず玄米があげられます。玄米は完全食といわれているのですがその理由は、この玄米だけを食べればすべての栄養分がとれてしまうということから完全食と呼ばれているのです。

消化は良くありませんからきちんと噛んで食べましょう。そしてデトックスの食材としては玉ねぎもあげられます。

玉ねぎに含まれている「ケセルチン」といわれるポリフェノールが体の中の血液をサラサラにしてくれますし、脂肪を抑える働きがあります。

火を通しても成分が壊れにくい特徴があるので、デトックスの食材としてぴったりです。他にもデトックスの食材としては、飲み物ですがアルカリイオン水なども効果があるといわれています。飲むことで腸を整えて腐敗を防ぎます。

またハーブなども解毒効果があるといわれているのでかなりデトックス効果があります。抗酸化作用に働くとされています

まとめ

デトックスのメリットは、お分かりになったでしょうか。

特に日本人は、食生活や生活習慣などから体内に有害物質が蓄積されやすい環境です。

特に、日ごろ健康や美容に気を付けている方でも、デトックスと無縁と思っている人も多いことでしょう。

健康的に長生きをするためにも、デトックスを意識してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました